Mahalo

デザイン性を追求したステンドガラス工房

2017.1.25にオープンした市内では14番目のお店です。

硝子工芸家 亀井 翡水(カメイ ヒデ)氏監修によるステンドガラス工房です。

店内には、メイドin小樽のステンド作品を始め、海をモチーフにした作品も展示・販売しています。

マハロ 店内

マハロ 店内

春からは随時、ワークショップも開催する予定ですので、是非お立ち寄り下さい。

店舗名の Mahalo とは、ハワイ語で”ありがとう”と言う意味で、お客様に感謝をしながら、制作を続ける亀井氏の想いを表したものです。

 

スタッフ・ブログから

皆様こんにちは!! 少しずつ気温も下がってきたこの頃 最近は日が落ちる時間が早まって 気づけば外は真っ暗!なんてこともしばしば・・・。 色々なところで秋の訪れを感じております。 店舗にかかる蔦の葉が紅葉してお店がオレンジ色に染まるのが とてもノスタルジーな気分にさせてくれます。   さて、次の3連休の9月22日から24日の間 そんな秋の情緒を感じながら楽しめるイベントをご用意いたしました!  ...

ブログ写真

当店ブログ過去記事の写真をランダムにピックアップ!(各写真は記事にリンクしています)