小樽のガラス製作体験プログラム

小樽のガラス製作体験プログラム小樽の大正硝子店舗および提携体験工房でお楽しみいただけるガラス工芸の製作体験プログラムのご案内です。

大正硝子では多彩なガラス製作体験プログラムをご用意しております。ご希望の体験プログラムがきっと見つかるはずです。小樽にお越しの際には、ぜひチェックしてみてください!

ご予約について

体験をご希望のお客様は、事前にご予約を願いいたします。

お電話でのご予約

当サイトからのご予約

当サイト上のお申込みフォームをご利用ください。なお、ネットからのお申込みは体験の2日前までとさせていただいております。体験前日および当日につきましては、直接お電話にてお問い合わせください。

体験プログラムのご紹介

ホットワーク体験

ホットワーク体験

ホットワーク(HotWork)とは、溶解炉で溶かしたガラスを材料に宙吹きや流し込みなどの技法で作品を作るもので、一般には「吹き硝子」として知られています。当館では市内2箇所の硝子工房の吹きガラス体験を受け付けております。

ウォームワーク体験

ウォームワーク体験

ウォームワーク(WarmWork)とは、炎を使わない熱源(電気炉)などを使用して、変形、溶解、溶着などの加工を行うガラス工芸技法の総称です。

コールドワーク体験

コールドワーク体験

コールドワーク(ColdWork)とは、形成・除冷した固形のガラスを加工し、形をカットしたり、細部の加工をしたりして、作品の表情を創り出していく硝子工芸技法の総称です。