ギャラリー蔵 休業のお知らせ

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
ブログランキング!ポチっと応援お願いします。

詳しくはこちらの店舗へ…
ギャラリー蔵

大正時代に建てられた蔵の中に、現在小樽で制作活動を続ける吹き硝子作家15人(9工房)の作品を一同に展示(販売)しています。硝子作家ひとりひとりの個性に触れられる空間です。

紹介された体験プログラムはこちら
ホットワーク体験

ホットワーク(HotWork)とは、溶解炉で溶かしたガラスを材料に宙吹きや流し込みなどの技法で作品を作るもので、一般には「吹き硝子」として知られています。当館では市内2箇所の硝子工房の吹きガラス体験を受け付けております。