3月3日といえば…

2015-02-21 (土) 12:39 | 堺街店から

お雛さまについて皆様、こんにちは

堺町店小物フロアからのご紹介です

 

3月3日といえば…

 

皆様ご存じの…

 

あの、小さい女の子から大人の女性まで楽しめる…

 

 

そう! の日です!!

 

 

小さい子もお雛さま飾るのが楽しいですよね

 

大人になってお子様と離れてしまってもご自分の
為にお雛さま
を飾りたいという女性は多いんです

 

お雛さま毎年飾ってるけど…実際なんの為に飾るの?という方へ

 

お雛さまについて

 

というわけです。

 

さてさて

お雛さまについて知ったところで、
お店で
大人気お雛さまをご紹介致します

(やっとですね…お待たせ致しました。)

 

まずはあまり場所を取らずに飾れるお雛さまです

 

ミニチュアお雛

 

 

 

少し遠いですが種類がこーんなにあります

 

お雛さまを引き立てる台座屏風もご用意しておりますので、
あなただけのお雛さまをお楽しみ頂けます

(大きさは大体お1つ2~3㎝程です。)

 

そしてミニチュアで可愛いけど、もっとボリュームがほしいという方

 

二段飾り七段飾り

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと大きめの壇飾りお雛さまです

ひとつずつ丁寧に作られた小さいお雛さまはお顔も
すべて異なり本当にかわいいのです…

思わずうっとりしてしまいます…

 

 

小さすぎて怖い!もっと大きいのがいいという方

 

オーナメントオーナメント

 

 

 

 

 

 

 

左側のお雛さま小樽の作家さんの作品で、全て色が違う
組み合わせなのでどれも1点のみの世界にひとつだけの作品です

大人気でもう残りわずかですどうぞお早めに…

 

右側新作お雛さまです新しくて斬新な形の作品ですよね

こちらもどうぞお早めに…

因みにどちらも約10㎝~と少し大きめです。

 

 

 

そして最後に小樽の作家さん作、ちょっと変わったお雛さまです

オーナメント(コルク)

 

 

 

にっこり笑顔がかわいいですね

どこが変わっているの?って思ってしまいますよね。

 

このお雛さまの首の部分がコルクになっていて体と離れるようになっています

なので、コルクにくっついたお顔はワインボトルの栓としてお使い頂けます

そして体の部分は中が空洞になるので、お花をいれて飾る一輪挿しとしても

 

3Wayですね!!!

 

作家さんの遊び心を感じる作品ですね

 

さてさて少し長くなりましたが、ここまで見て下さりありがとうございます

画像ではわかりずらいと思いますので、是非機会がありましたら
お時間がありましたら小樽大正硝子堺町店までお越しください

 

3月3日までもうすこしです

準備はお早めに

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
ブログランキング!ポチっと応援お願いします。

詳しくはこちらの店舗へ…
大正硝子館・堺街店

小樽手造り硝子工房・上浦斉氏の作品ほか、本店、とんぼ玉館、びーどろ館で人気の商品を取り揃えてお待ちしております。

同じ店舗の過去記事もどうぞ

ページ