揺れる光のカーテン

2015-02-19 (木) 13:03 | 大正硝子館 本店から

皆さま、ご無沙汰しております。
手や足の冷えで漢方が気になる本店Sです。。

15日に終了した、小樽雪あかりの路
沢山の方に、色内会場を見ていただけて嬉しく思います!!
毎年、雪あかりの様子をお伝えしていたのですが…
今年は写真を撮るタイミングを失ってしまったのが残念です

 

しかし!
今年はびーどろ館いとうさんと
雪あかり会場で、
それはそれは満喫して参りました
画像はないのですが、滑り台?みたいのにも
乗りましたよ~。笑




ふくろうさん!
今年は初日に雨が降ったりと、
今までにないくらいに
暖かった、雪あかりの路…。
溶けてしまったり、
雪が足りなかったり…。
それでも無事に灯りをを届けることが出来て良かったです!!


そして…。

今年の雪あかり隊の本店Aちゃん
初めての雪あかりを
誰よりも楽しんでいました。笑


そんなAちゃんの仕事風景を
隠し取りしてみました♛


 





aurora 
By KIM GLASS DESIGN


いつの日か、一度はこの目で見てみたい!!と思っているaurora…
そのauroraを硝子で表現した作品です。
青のコントラストがたまらなく素敵なんですよ!!


銀箔を酸化させて金箔のような輝きを。
独特な色合いは、1点1点表情が異なります。
銀箔だからこそ、落ち着いた華美な雰囲気になっております。

 

こんなぐい呑でお酒なんて飲んだら!!
ぐいぐいっと
すすんでしまいますね。笑
内側の青の色合いに引き込まれてしまいます。
この影の出方もお気に入りです。


是非皆さまにもこのauroraの世界観を見ていただきたいです。




今年はなんだか不安定な天候が続きますが、
確実に春は、そこまでやってきてます
それまで、もう少し、冬を楽しみましょう~ッ!!

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
ブログランキング!ポチっと応援お願いします。

詳しくはこちらの店舗へ…
大正硝子館 本店

店舗は明治39年に建てられた旧名取高三郎商店。きらめく硝子と小樽の歴史が融合した小樽硝子の世界をお楽しみください。

同じ店舗の過去記事もどうぞ

ページ