扉をあけて

2014-11-15 (土) 19:39 | 堺街店から

こんにちは、堺街店 食器フロアです。

 

最近はどこも寒くなってきたでしょうか?

小樽はすっかり冬に突入致しました!

しかしこう寒いと布団から出たくなくなりますね…笑

気温も一桁がしばらく続くようで、

北海道に来られる際は暖かい恰好でお越し下さい…!

 

更にこちらは遂に 雪が積もりました!!

すぐ溶けるかなーと思いきや意外にも…

積もり始めは年甲斐もなく毎年興奮しています笑

写真は堺街店の裏側を扉越しに撮影…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お~~ こう見ると一日だけで結構積もって見えますね。

せっかくなので扉を開けて近くで…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

!?

 

 

 

な…何か居る…

更に近づいてみると……

 

 

 

 

 

 

 

「ゆきだるまつく~ろ~♪」

「ドアをあけて~~♪」

 

 

 

 

 

 

これは……雪だるま…?

 

 

 

 

 

 

…というわけで、今回は

雪だるま型グラスのご紹介です!

茶番失礼しました笑

 

この雪だるま型グラス、実は一昨年もチラッと紹介しましたが、

今回は新しいグッズのお知らせも兼ね、たっぷりご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入口付近のテーブルにてずらっと展開中。

毛糸のマフラーでみんな暖かそうな恰好をしています…羨ましい

 

そしてこの雪だるま達、なんと耐熱性なんです!雪だるまなのに!

なので、温かい冷たいお飲みものどちらも兼用でお使い頂けます。

種類はぐいのみタンブラーの2種類のみですが…

一つ一つ自社工房の手作りのため、顔が微妙に違うんです…!

 

 

スタッフに言ってくだされば在庫とお見比べして頂いて、

お好きな子を選んで頂けますので、お気軽にお声掛けくださいませ♪

 

 

「でも取っ手がないと、持つのが熱くて大変そう…」

と、思われた方はご安心を…

今回、持っても熱くならない新グッズが出来ました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪だるまのサイズに合わせて編んだ手編みのグラスカバー

こちらを着せておくと熱湯を注いで手で持っても

熱さが伝わりにくくなるため、熱いのが苦手な方も安心です♪

見た目も可愛いく、色違いで恋人同士家族で揃えても素敵かと思います。

 

雪国の方は雪かきが大変だったり、

寒いのが苦手な方にはなかなかツラい時期ですが、

冬は冬で色々と楽しいイベントや美味しい物がありますので、

たくさん満喫出来れば良いなあと思います!

(小樽では冬のイベントもいっぱいありますよ!)

 

冬になるとお餅と鍋が恋しくなる

食器フロアのGでした( ´∀`)笑

 

 

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
ブログランキング!ポチっと応援お願いします。

詳しくはこちらの店舗へ…
大正硝子館・堺街店

小樽手造り硝子工房・上浦斉氏の作品ほか、本店、とんぼ玉館、びーどろ館で人気の商品を取り揃えてお待ちしております。