White&Blue時々Yellow!?

2013-01-26 (土) 21:37 | 大正硝子館 本店から

こ数日不安定な天気。

春がもうすぐか!?と思わせるような空気感の日があれば、

強風と吹雪の日があったり。。

1・2月はこんな日の繰り返し。

 

 霞ーかすみー

   露や霧などで

   遠くの景色がぼやけて・・・。

   幻想的な世界観を表現したシリーズ。 

 

 

 

寒さが厳しい冬、毎年やってくる冬。

季節ごとに器を変えて楽しむ、ささやかな幸せ。

私も個人的に好きなシリーズです!

白地!?寒く見える!??

いえいえ、その逆で、なんだか不思議とこころがほっこり

12ヶ月の数ヶ月の冬をしみじみと楽しみながら・・・。

 

 ちなみに私は今宵も梅酒ロックなのですが、

 この霞シリーズ、愛用しております

 上の画像では白地が濃く見えるかと思いますが、

 特殊な加工を施しており、水分等で半透明に近くなります。

内側に施されている、銀色が全面に出てくるので、

使うと違う一面を見せてくれます。

の色合いも色味が増して、そして梅酒の黄色味が絶妙に出て気に入ってます。

 

  この画像で、

  伝わりますでしょうか・・・。

 

 

 

 

あれ?

グラスの近くに何かいる!??

こちらはびーどろ館で購入した、です

目の届くところに置いて癒されております。笑

 

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
ブログランキング!ポチっと応援お願いします。

詳しくはこちらの店舗へ…
大正硝子館 本店

店舗は明治39年に建てられた旧名取高三郎商店。きらめく硝子と小樽の歴史が融合した小樽硝子の世界をお楽しみください。

同じ店舗の過去記事もどうぞ

ページ