某日サンドブラスト体験のお話

2012-10-01 (月) 13:49 | とんぼ玉館から

今日は台風の影響でお天気が優れないそんななかサンドブラスト体験にいらしたお客様のお話♪

9月にもいらしていただきサンキャッチャー体験をされ今回はサンドブラスト体験にチャレンジ!

デザインを事前に描いてお持ち込み頂いたお客様はやる気満々のご様子

デザイン画がとてもお上手で驚きました!

と同時にサンドブラストのデザインとしては難易度高め↑↑

私も自然と気合が入りました!

サンドシート

←デザインをシールに加工

※見えづらいですが切込みが入っています。

このシールをグラスに貼ります!

ここからの作業がデザインによってはやり応えがあります!!

白く磨りガラスにしたいところのシールを剥がしていきます。

お客様は黙々と集中し、時にはお腹が空いた~と嘆きながらも(笑)

細かいシール剥がしを頑張っていました!

剥がした後は機械で砂を当てていきます。満遍なく砂を当て終えたらシールを剥がします。

完成したのがこちら↓↓ 

サンドブラスト体験サンドブラスト

簡単に説明しましたが約2時間の作業でした!ご苦労さまでした☆

わざわざこの体験の為に苫小牧から車でいらしてくださいました!!有難うございます!!

その後は美味しいウニ丼を食べれたのでしょうか??

またこちらのお皿と灰皿はプレゼントされるそうです!!きっと喜んでくれること間違いナシ

サンドブラスト体験は約1時間~出来る体験です。

是非、オリジナルのグラス等作ってみてはいかがでしょうか。

事前のご予約をお願い致します。

電話番号 0134-32-5101まで!!

 

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
ブログランキング!ポチっと応援お願いします。

詳しくはこちらの店舗へ…
とんぼ玉館

バーナーワーク作家、キルンワーク作家のとんぼ玉やアクセサリーを多数展示・販売。体験工房(2階)では、とんぼ玉やサンドブラストなど多彩な製作体験をお楽しみいただけます。

紹介された体験プログラムはこちら
コールドワーク体験

コールドワーク(ColdWork)とは、形成・除冷した固形のガラスを加工し、形をカットしたり、細部の加工をしたりして、作品の表情を創り出していく硝子工芸技法の総称です。